B.

今年は恐らく人生で一番勉強しないといけないであろう年だ。


でもたまには息も抜きたいし、ゆっくりもしたい。
それでも、やっぱり息抜きしている時でも、頭から離れない。

今年は「国家試験」の年。




そんな時にでも、
気分がリラックスできるモノが、
やはり、



音楽なのです。





…何故か、Bump of Chikenを聞いている。
いつも聞かないのに。
[PR]

# by sec_ichi | 2006-07-10 01:30 | life  

M:i:3

c0057965_2133577.jpg

レイトショーの先々行上映でmisson impossible 3見てきた。

あまりアクション映画見ないけど、M:Iは好きなんだよな。


多分3作の中で一番爆発多いかったんじゃないかと思う。
疑問に残るトコ(結局ラビットフットって?)とかもあったけど、単純に面白かった!

あのテーマソングはやっぱりドキドキするよ。


…イーサン(トム・クルーズ)の妻はだから職業看護士なのね。

最後にきて、
「あぁ、こういう伏線かぁ~」
って納得。



あと、スパイ道具欲しいなぁ。
[PR]

# by sec_ichi | 2006-06-25 20:57 | movie  

ネオポジティブ。

「ネオネガティブ」か。

マイナス思考することをマイナスに見ることで結果的にプラス思考に転じることらしい。


確かにどうして今までそうなりえることを考えなかったんだろうな。

最近、このネオネガティブ的感覚が芽生えてきてるのかもしれない。
「ネガティブの思想は結局のところ、時間のムダかもしれない」
と思ってくるようになったし。

何にしても、自分の気持ち次第で良くも悪くもなりえるんだ。

対症療法的な考え方ではあるけれど、
このネオネガティブは、なかなか悪くないのかもしれないな。



でも名前がなんとなく嫌だから、「ネオポジティブ」と呼ぶことにしよう。
[PR]

# by sec_ichi | 2006-05-16 21:44 | think  

つまり、

もっと目標の設定を高く。





イコール、自分に厳しくあれ!!
[PR]

# by sec_ichi | 2006-05-14 01:38 | think  

時間。

時間を有効に使いたい。

onの時間、offの時間。
無駄な時間は今は要らない。


休む時間も必要なものとして。



今は、24時間じゃ全然足りない。



だから、時間を有効に使いたい。
[PR]

# by sec_ichi | 2006-04-26 02:07 | think  

砂。

久方ぶりに掃除して洗濯して綺麗にして気持ちが落ち着いたらそこで休んで深呼吸していらない物は削除して金下ろしてこんな時間になってて俺はこれからどうするのか考えてたまにトイレいってもうこんな時間と気づけば出来る時に出来ることをやろうと考えるにもかかわらずなかなか動けずにいて飯を買いに行きたいのに外に出る気がしなくてたまにはこんな日があっても仕方ないだろうと全て今日のことは一切忘却して一回眠ったらもう一生目覚めなくてもいいのにとか思ったりもする今日の気分。
http://www.youtube.com/watch?v=Q17as_9pL4M&search=ASA-CHANG
[PR]

# by sec_ichi | 2006-04-22 22:17 | think  

渚音楽祭。

4月17日日曜日。
天気、雨のち曇り。
渚音楽祭2006@台場。

昼過ぎに台場到着。
ゆりかもめがまさかの全線欠便でここに大ダメージを食らった1名。

朝はDachamboを見たかったが、メインで10時はどう考えても起きるの無理。

色々歩き回ったけども、結局「風」のステージ(民族音楽中心って言ってもいいかも)に殆どいた気がする。

やはり見てよかったって収穫は彼奴等。
・GOMA & JUNGLE RHYTHM SECTION
・FLYING RHYTHMS

やっぱり土着的な音を聞くと踊りたくなる。
そして周りが踊りだすとまた踊りたくなる。

踊っている時は、自分が解放されているのが分かる。
これはクラブとで「踊る」という感覚ではなくて、古来から人間のそばにある本能的な踊りと言う意味の方だと思う。
踊るという行為には何かしらの意味を持つもんだ。

言葉にすると上手く表現出来ないけど。
意識が遠くなる。
そこにはいるけど、意識が宙を舞う感覚。
そして土の上に立っている錯覚。
そして踊りを通して人と繋がっている空想。

…まぁ、きりが無いけどとにかくそんな気分にさせられた。
[PR]

# by sec_ichi | 2006-04-17 23:38 | music  

空(クウ)、または空(そら)。

c0057965_2325115.jpg


今日から新学期が始まった。
この1年間は自分にとって少し重要な年になるのかもしれない。

1日目から、この1年のキツさが少し見えたかもしれない。



息抜いて、
生き抜いて、

行こう。
[PR]

# by sec_ichi | 2006-04-03 23:29 | think  

Starflyer

c0057965_23223925.jpg

実家に帰省する際に乗ってみようと思ったStarflyer。

乗りました。

c0057965_2323106.jpg

黒で統一された外装、及び内部も黒にまとめた座席部。
国内線エコノミークラスにも全座席にディスプレイが設置され、
会社のテーマソングはFPMやJazztronik(マジ)に加えて、機内で出される珈琲には何故か全てがタリーズで。

c0057965_23233555.jpg

僕は1時間半のフライトにもかかわらず、無駄に3杯も御替りを。


想像していた以上にstarflyerはオシャレ貴族な飛行機でした。

いや、ホント必要以上に。


わざわざ実家を少し通り越して、羽田から北九州まで飛びすぎた甲斐は、まぁ、あったものです。
[PR]

# by sec_ichi | 2006-04-03 23:19 | life  

けものがれ、俺らの猿と

帰り際にダウナーじゃない感じの邦画が見たくて借りたんだけど。


鳥肌実が狂い過ぎ。
アンタ、イッちゃってますよ。
しかしあれを「演技」としてあそこまでやられちゃうと驚愕ですけどね。


ラスト、永瀬の最後の最後で、溜め込んだ一線超えちゃいましたー
的な当り、キレッキレです。
ラストでやっと、見てる側もスッキリはできたけども。



結局のところ、コイツはあまり綺麗な感想が書けねぇ。
見終った後で多分、この映画のせいで頭が痛ぇ。
(誉め言葉。)
[PR]

# by sec_ichi | 2006-03-21 21:49 | movie