<   2007年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

まだまだ

天の邪鬼な癖が全然なおらない。

出来るだけ意識して出さないようにはしてるんだけど、やっぱり難しい。


他人に興味がなくなる瞬間っていうのは、自分にとってもあまり気持ちがいいものではないから。


それでも、一度拒絶してしまったら、二度と興味が再度出ることは自分の中にはないと思う。



そこで終わり。



あまり良い事ではないと思うんだけど、昔から分かってる悪い癖だ。



治したいな、この癖。
[PR]

by sec_ichi | 2007-07-27 00:51 | think  

fluits of life

c0057965_024762.jpg



『フルーツ・オブ・ライフ:生命の果実』

“フルーツ・オブ・ライフ”も“フラワー・オブ・ライフ”の幾何学模様から想起される図形といえます。“フラワー・オブ・ライフ”の二重線内の未完成の球体をすべて完成させていくと、そこに深遠なる秘密が解き明かされてきます。つまり、その図形の完成と共に、13個の球体が顕現されて来るのです。その13個の球体で出来た図形のパターンを“フルーツ・オブ・ライフ”と呼び、神聖幾何学の中でも、最高に神聖なものとして扱われています。この図形は、様々なパターンが織り込まれた結果として顕われてくるところから、果実という名前がつけられました。“フルーツ・オブ・ライフ”にあるすべて円は女性エネルギーが現れたものといえます。次に、この13の円に男性エネルギーとしての直線を加えてみます。すると、そこから13通りのパターンに導かれていきます。この13通りのパターンとは、「情報提供システム」であり、そこから、存在するもののすべてが創り出されているといわれています。
[PR]

by sec_ichi | 2007-07-07 00:03 | think  

Speak Like a Child

昨日が当直だった為、今日は休み。

外が雨だったから、何気なく昔のビデオを漁って見ると、COWBOY BEBOPを取り貯めたビデオを見つけた。

おもむろにそのビデオをデッキに押し込むと、「Speak Like a Child」の回だった。


僕はCOWBOY BEBOPの中でもこの回の話が一番好きだ。


内容を買いつまんで説明すると、
物語の中のあるヒロイン(フェイ)は過去の記憶を失っているのだが、そこにsony製のベータが届く。
当然ベータを見る為のデッキは無くその中身を見る為にストーリーが流れて行くのだけど。


クライマックスでそのベータの中身を見る事が出来るようになるのだけど、
その中身はなんと学生時代のフェイが、10年後の自分に向けてのメッセージだった。



僕も一人暮らしをして7年目となる。

7年前の自分は今の僕をどう見ているのだろう。
想像してた通りなのだろうか。
それとも、思ってもなかった道に入った事に驚いているのだろうか。

過去の自分が7年後の僕をどう想像しているかは今では知る由もない。
でも、おそらく、どんな形であれ、応援してくれていると思いたいな。


そして、3年後の自分はどこで何をしているのだろう。
ちゃんと目標に向かって努力しているだろうか。
仲間と上手くやっているだろうか。
打ちひしがれて、目標を失ってないだろうか。



もし、それがどうしようもない自分であったとしても、
今の僕くらいはせめて未来の自分を肯定してあげよう。
[PR]

by sec_ichi | 2007-07-04 19:50 | life