<   2006年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

けものがれ、俺らの猿と

帰り際にダウナーじゃない感じの邦画が見たくて借りたんだけど。


鳥肌実が狂い過ぎ。
アンタ、イッちゃってますよ。
しかしあれを「演技」としてあそこまでやられちゃうと驚愕ですけどね。


ラスト、永瀬の最後の最後で、溜め込んだ一線超えちゃいましたー
的な当り、キレッキレです。
ラストでやっと、見てる側もスッキリはできたけども。



結局のところ、コイツはあまり綺麗な感想が書けねぇ。
見終った後で多分、この映画のせいで頭が痛ぇ。
(誉め言葉。)
[PR]

by sec_ichi | 2006-03-21 21:49 | movie  

好きだ、

17歳の時の微妙な心はどうしても態度に出てしまう。
ストレートに伝わらずに少し歪んでしまう。
或いは意図的に歪めてしまう。

内面は直線、でも外面は放物線を描いてしまう。

確かにそんなことはあった。

この映画、空一面を良く映していることがすごく印象的だった。


俺が17歳の時に見たら、それはリアルなことだと思うだろう。

今23歳の時に見たから、直進的な想いが痛いほどに懐かしく思えた。

また34歳になった時にはもう一度見てみよう。
その時はどんな印象を受けるんだろう。
[PR]

by sec_ichi | 2006-03-20 19:00 | movie  

talk myself

今23歳だ。

飛行機のモノレールの中で上京してきたことを実感し、これからどんな生活が始まるんだろうと思いながら乗っていたことをまだ良く覚えている。

つい最近だと思っていながらもう5年目だ。

自分自身の中で、何か良いものを見つけられたことはあったんだろうか。
5年前より成長できているんだろうか。
無くしてしまった物も一杯あるんだろうか。

これからどんな風になっていくんだろうか。
どの道を進んでいくんだろうか。

分かれ道は沢山。

選べる道は一つ。

何処に行って、何を仕事として、何を拠り所として、何を自分の根本として、どういう生活をすることになるんだろう。
もしかして間違った道進んでないだろうか。

どれが正しいんだろうか。


もしかしたら考えることから逃げているんじゃないだろうか。

わざと考えないようにしてるんじゃないだろうか。


音楽を聴くことで、そして今やるべきことをすることで、考えることから逃げている。


今、また少し自分を見失いかけてる。
[PR]

by sec_ichi | 2006-03-15 00:22 | think  

稲妻TuesdayとSG。

ちょっと暇だったので、立て続けに「School of Rock」と「NANA」を見た。
まだ暇なので短文レビュー。

・School of Rock
最後にオッサンがSG持って子供とLiveしてる場面で何故か涙腺が緩んだ。
あれ、これ泣ける映画じゃないだろと思ってるのだけど、
何故涙出たのか分からないけど、本当に出た。

・NANA
内容は、ふーんだったけども、
やっぱり中島美嘉も宮崎あおいもカワイイ。
でも宮崎あおいのあの役はハマってるかもしれないけど、他の映画の様なちょっと影ある女役の方が俺は好きだ、と思った。
あと、なんだか中途半端に終わった気がした。
2人の内面はあまり読めなかった。
…。

追記:
PCにウイルス入ったみたいだ。削除できねぇ。

追記2:
最近、長澤まさみのポカリスエットのCMが好きなんだけど、好みが清純そうな顔好みになってきてしまったんだろうか?!
前の風呂上りのCMも好きだったし。
[PR]

by sec_ichi | 2006-03-14 23:10 | movie