ハプニングスノーボード 1

26日の夜から大学仲間で妙高池の平にボードに行った。

大人数だったからバスで行ったんだけど、ハプニング。


バス移動中、車内も消灯となり、皆がウトウトとし始めた頃、
ドンッ!!
という音が。
皆なんだなんだと思えば、

車に後ろから追突されてた。

しかも飲酒で居眠らしい!!(免停だな、コレ。)

幸い怪我人もいなかったけど、追突した車はボンネッがトボロボロなわけで…バスの添乗員もとりあえず警察を呼んでいる間に、暫く待機…

警察が来るまでの間、車の運転手が必死に煙草をふかして酒の匂いを消そうとしてたが、ムダなあがきにしか見えず。


飲酒運転は絶対に危険ですな。つい先月も飲酒で事故った現場にたまたま居合わせて、成り行きで手助けしちゃったけど、そりゃ悲惨なものだった…

1時間後、大体の処理も終わったので追突した車を置き去りにして再出発したわけで…
[PR]

by sec_ichi | 2005-03-01 09:46 | life  

<< ハプニングスノーボード 2 連帯感 >>