GAYS。

大学友らと3人でレイトショー。

「有頂天ホテル」と「Munich(ミュンヘン)」のダブル視聴。
2作のテンションのあまりの格差に、ストレスが溜まる。
映画自体はどちらも良かったと思うが、レビューはメンドイので書かず。
しかし、ミュンヘンはその時代のバックボーンを知らない自分らでも考えさせられる一作となった。

男3人で映画が何処となくゲイっぽく見られてるんじゃないかと言う話になり、
これからの映画会の活動名が、「GAYS」と決まる。
(その前に俺らはゲイでは、ない。ノーマルだ。)


「いや、『GAYS』じゃなくて『Gay's』の方がいいんじゃないか?」
と言うわけの分からない案も出たが、夜中の3時だったしどうでもよかったので、却下。
[PR]

by sec_ichi | 2006-02-18 22:33 | life  

<< 華正楼 柔軟性。 >>